S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ レビュー

S.H.Figuarts 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ
価 格:3,150円
発売日:2011年02月05日
P1120562

P1120530
パッケージ。
いつもの銀じゃなく、オーズシリーズ用のパッケージ。
P1120456
素立ち。
足は、パッケージ裏の写真と違い、ボールジョイント仕様になっています。
ダイキャストだと生産が追いつかなかったのかな?
P1120523
付属品
メダジャリバー、展開トラクロー×2、開き手左右、握り手左右、構え手?右。
P1120502
前。
P1120473
後ろ。
P1120464
右側。
P1120462
左側。
P1120554
頭部アップ
S.Hシリーズの最大の特徴(と、とらねこは思ってる)クリアアイ。ただクリアグリーンなだけでなく、
仮面ライダー特有の昆虫の複眼っぽいモールドがとてもきれいに再現されてます。
P1120510
胸部アップ
アップにするとさすがにムラがありますが普通に肉眼で見る分には十分きれいに塗り分けられてます。
P1120510_s
ベルトアップ
さすがにメダルのモールドはありませんが、こちらもとてもきれいに塗り分けられています。
P1120540
メダジャリバー構えて
P1120588
トラクロー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ
メダジャリバーとオースキャン構えて
以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タトバ コンボでした。
只でさえ大人気で入手困難なオーズ商品の上に、初回特典(アンクの右腕)付きという信じられない状態で発売された”S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ”。
自分は本当に運良く購入できましたが、入手できず悔しい思いをした方も多かったと思います。
人気が微妙なものや十分数を提供できるものに、販促で初回特典付けるのは理解できますが、特典なしでも即完売のものに初回のみの特典を付けるのはどのような意図があるのでしょうか?
今回のアンクに関してはプレミアムバンダイで、受注販売にしたほうが、販売者、購入者ともしこりなく済んだと思いますが。
批判っぽくなってしまいましたが、商品はとても良い出来です。
足がダイキャストでなかったのは残念でしたが、塗装、スタイル、稼働を追及しているS.Hシリーズだけあって、
十分良い出来と思っていたオーズコンボチェンジシリーズのタトバより更にワンランク上のアイテムになってます。
購入時、とても塗装状態を選べる状況ではなかったので、あんまりひどかったら再販時にもう一個買う覚悟で購入しましたが、きれいなのに当たったようで良かった。大満足です。
ほんとは、アンクの腕も一緒にレビューしようと思っていたのですが、時間がないのでまた今度。

■ Amazon

■ フィギュア格安あみあみ


■楽天で探す(フィギュア)
■楽天で探す(ガンプラ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です