HG SEED M1アストレイ レビュー 塗装箇所検討編

ラゴウと同じく、放送当時HGが発売されなかったアイテム。
今回は、塗装箇所検討レビューです。現在の状態は、素組み、未塗装、メラミン磨き済みです。
HG 1/144 R-16 MBF-M1 M1 アストレイ
価 格:1,470円
発売日:2012年06月21日(出荷日)
P1640335

シール
P1640359
デカール
P1640358
塗装見本
P1640357
取り説より
素立ち
P1640005
P1640032
P1640067
P1640078
P1640094
バストアップ
P1640352
P1640356
カメラアイ部はいつも通りグリーン系で。
耳のダクト周りと、イーゲルシュテルン(バルカン)は、カラーレシピによると、ブラック+ネービーブルーで塗装(以後黒系と記載)。
ちょうどギラーガで調色した色味ぐらいかな。
P1640059
細部ピックアップ
胸部
P1640147P1640154
後頭部
P1640110
腕部
P1640137P1640118.jpg
脚部
P1640142P1640119
背部
P1640129
バックパック
P1640104
P1640103
スラスターなどのダクト部と丸いマイナスモールドをライトグレーで塗装。
付属品
ハンドパーツ
P1640364
握り手が付いているのはGood!平手が付いていないのは残念。
シールド
P1640157
残念ながら新規造形になっているのに昔同様、色分けは無し。
覗き穴の上の凸部を白に。他の3つの凸部を赤に塗装。
P1640165
P1640221.jpgP1640229.jpg
シールドジョイント
P1640246
P1640232.jpgP1640344.jpg
シールド取り付け位置を変更可
71式ビームライフル
P1640174
スコープをグリーン系で塗装。
ライフル、シールドマウントパーツ
P1640212
P1640214
ジョイントにライフル、シールドを取り付けて。
P1640221P1640229
スラスターに取り付け可能
70式ビームサーベル
P1640188
対艦刀
P1640193
刀は、柄を黒系、唾元を赤で塗装。刃の部分は白のままでいいのかな?
鞘部を黒系で塗装。
赤の塗装部分は鞘に納めると削れてしまうと思うので、前もって削るなど対策が必要。
P1640203
腰に収納可能
P1640251
P1640259
アクションショット
ライフル
P1640324
P1640318
ビームサーベル
P1640300
P1640290
対艦刀
P1640267
HG R-16 M1アストレイ
P1640278
当時のキットで気になった、顔や下駄がちゃんと適度に小さくなっていて、プロポーションはなかなか良好。
全体的にエッジが効いていて、ダルっぽさがなく、腰も分割されていたり肩別パーツになったりと技術の進歩が伺えます。
色分けも結構優秀で、本体の目立った塗装個所は頭部だけ。
バックパック、シールド、対艦刀はそれなりに塗り分ける必要がありけど、バックパックの丸モールド以外は
マスキングが比較的簡単なところばかりなので、まあいいかな。
デカールも付いているので、各機ナンバリングも再現可能。(とらねこは貼らないけどね。)
感動すら覚える、かなり良いキットです。おすすめ。
この機に、グーンや、ディン、ゲイツなんかもHG化してくれたらいーなー。

・あみあみ

・楽天で探してみる

HG SEED M1アストレイ レビュー 塗装箇所検討編」への2件のフィードバック

  1. まとめtyaiました【HG SEED M1アストレイ レビュー 塗装箇所検討編】

    今回は、HG M1アストレイの塗装箇所検討レビューです。M1アストレイは、ラゴウと同じく、放送当時HGが発売されなかったアイテムです。状態は、素組み、未塗装、メラミ

  2. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とらねこさんこんばんは。
    アドレス不備で申し訳ありませんでした。
    リンクの件ご連絡ありがとうございます。
    こちらのブログにとらねこさんのリンクを貼らせていただきますね。
    当方のはお気になさらずに。
    今後ともよろしくお願い致しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です