ウェブ限定 HGUC ギラドーガ フル・フロンタル専用機 素組み レビュー

今回は、簡単に素組の掲載です。
ホビーオンラインショップ限定 HGUC 1/144 MAS-119 ギラドーガ フル・フロンタル専用機
価 格:2,100円
発売日:2012年07月27日発送
P1740529s

P1740529
P1740531
塗装見本
マニュアルにもボックスにも掲載されていないので、ホビーオンラインショップの方で確認して下さい。
販売終了品ですが、カテゴリーのガンプラからたどればすぐに見つかります。
カラーガイド
P1740524
別紙で付いているフロンタル用の説明書がモノクロなので、色味本は無し。
専用シール
P1740512

P1740511
特徴の袖は新規パーツで再現。
ラック
P1740523
ラックも新規パーツです。
ビームマシンガン
P1740507
特徴的な大型スコープが新規パーツで付いているのですが、スコープ部はまっ平らで、取り付けは接着。
とりあえず今は両面テープで仮止めしてあります。
シールド
P1740491
シールドも付属していて、専用シールも付いているんですが、シールドは新規パーツではないので、
マークのモールドがフロンタルのものとは違います。
新規部分は、袖、腰のラック、ビームマシンガンのスコープとシールだけです。
ベースが、レズン機なので、シールドの階級章が違うのがイマイチですね。DX2のデカールに合うのがあればいいけど。
スコープもまっ平らというのはちょっと・・・。
Gディフェンサーの時も思いましたけど、販売するならやっつけじゃなくて、違う部分は新規パーツを作って、
ちゃんと対応させて欲しいです。
とはいえ、キットの完成度は高いのでちょっと手を加えれば大分良くなりそうです。
せっかくなので今回は、ビルダーズパーツを追加して、部分塗装で完成させようかなと思ってます。

・楽天で探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です