HG ガンダムAGE-FX 部分塗装

頭部やCファンネルなど必要個所を塗ってメラミンで磨いた部分塗装。
だるかったVアンテナも削ってあります。
未塗装状態やカラーガイドなどは、HG ガンダムAGE-FX 素組みレビューを参照
HG 1/144 ガンダムAGE-FX
P1800518


P1800384
P1800395
P1800411
P1800412
ツインアイや、トサカなどのセンサー部は、シルバーの上からクリアグリーンのキャンディ塗装。
アンテナもシャープに削ってあります。
P1800459
胴体部
P1800424.jpgP1800438.jpg
胸元の中央ダクトをツインアイと同様に塗装。
腹部のクリアパーツ部は、裏になる腹部をシルバーで塗装し、クリアパーツの上にクリアグリーンを塗装。
コアファイター
P1800489
コクピット部を本体腹部と同様に塗装。
スタングルライフル
P1800479
センサーとチャージモード展開部の裏側をツインアイと同様にキャンディ塗装。
Cファンネル
P1800493
Mr.COLORのガンダムカラーCG46 ブルー(11)で塗装。さすがガンダムカラー。肉眼では全く同じ色に見えます。
塗装見本では接続部まで青で塗られてましたが、削れるのが目に見えてたので、あえてマスキングしました。
取り説で指定してる以外の箇所にもCファンネルの接続可能箇所が多数あります。
P1800369P1800378
全個所分は足らないので、右半分に集めました。
P1800503
コアファイターにも
アクションショット
P1800526
P1800534
P1800547
P1800557
HG ガンダムAGE-FX 部分塗装1
P1800666
P1800674
P1800578
HG ガンダムAGE-FX 部分塗装2
P1800588
P1800610
P1800614
P1800629
P1800650
HG ガンダムAGE-FX 部分塗装3
前回でも触れましたが、元々、本体の色分けはほぼ完ぺきなので、塗装に必要な色は、センサーなどのグリーンと
Cファンネルのブルーだけなのでまあ楽なほうです。
ただ、そんなに貼るのが難しくないとはいえ、ファンネルの数が多いんでマスキングは結構大変でした。
それにしても、腕、足、背中に使わないCファンネル接続口が随分ありますね。
まさか最終決戦仕様とか言ってフルCファンネルVer.とかになんないだろうな。
やだぞ、ファンネルだけの為にもう一回買うのは。^( ̄□ ̄#)^ψむき~(怒)

・あみあみ

・楽天で探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です