ROBOT魂 デュエルガンダム アサルトシュラウド レビュー

装甲脱着可能。
ROBOT魂 <SIDE MS> デュエルガンダム アサルトシュラウド
価 格:4,725円
発売日:2012年08月25日
P1830837s

パッケージ
P1830378
P1830487
P1830497
オレンジの部分はフラットなパールコート?がされてます。
付属品
オプションハンド
P1830519
左右の銃持ち手、持ち手、平手
武装
P1830530
ビームサーベル x 2、シールド、ビームライフルにスタンドジョイントパーツ。
P1830626
ジョイントパーツは股下に差し込んで使用。
スタンド
P1830542
シリーズ共通のスタンド。デュエルはクリアオレンジ。
P1830545P1830554
アサルトシュラウド装甲
P1830505
本体
P1830396P1830415
P1830402P1830411
バストアップ
P1830431P1830438
P1830449P1830455
P1830468P1830498

P1830596P1830592
青い部分は可動します。

P1830482
可動
首、腰 前後
P1830562P1830564
横方向と肩
P1830570P1830590
肘は2重関節
P1830582
股関節
P1830602
膝も2重関節、つま先も独立して可動
P1830611P1830625
アサルトシュラウド装備
P1830728
P1830730
余剰パーツ
P1830811
アーマーを付ける際は、胸と腰前後のパーツを外して取り付けます。
バストアップ
P1830755P1830767
P1830772
砲身の根元も可動。向きも変えられます。
P1830784P1830788
左アーマーの蓋は開くことができ、中のミサイルポットも綺麗に色分けされてます。
P1830756P1830739
P1830804P1830800
フロントアーマーの根元は2ニ重に動きまます。
膝可動
P1830746P1830817
膝を曲げた際に干渉しそうなふくらはぎの出っ張りは開くので、膝可動の妨げになりません。
アクションショット
ROBOT魂 デュエルガンダム
P1830632
P1830638
P1830674
P1830653
P1830664
P1830662
P1830679
P1830681
P1830708
P1830686
アサルトシュラウド
P1830883
P1830890
P1830875
P1830820
P1830828
P1830841
P1830849
P183085
P1830872
ROBOT魂 デュエルガンダム アサルトシュラウド
胴が長くて下半身のボリュームが足りないのは相変わらずですが、胸の幅が広くなったおかげで、
バランスは少し良くなったように見えます。
また、アサルトシュラウドを装着してもHGのように首が埋まってしまうこともなく、可動についても
妨げにならない様、配慮された作りになってます。この辺はとても優秀。
そして塗装。実物を触って目を引くオレンジの部分は、艶消しのパールコートのような処理がされていて、
とても質感が良いです。
プロポーションは好みが分かれそうですが、それ以外は特に欠点の見つからない高い完成度だと思います。

・あみあみ

・楽天で探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です