S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー レビュー

やっと再開した今回は、出荷数の少なさと不良の多さでいろいろ物議をかもしているワイルドタイガーをレビュー。
S.H.Figuarts ワイルドタイガー
価 格:4,725円
発売日:2011年09月23日
P1220865s

P1220642
素立ち
頭部、肩、腹、腕、太もも、膝、足首2か所と、クリアパーツが全身に使われていてとても綺麗。
P1220651
P1220661
後ろ
P1230005
付属品
P1230011
スタンド
P1220666
P1220805
P1220899
胸と肩にSoftBankのロゴ
P1220799
首の可動範囲。襟のせいもあり、上を見上げることは出来ません。
P1220803
横も襟のせいでこんなもん。
P1220796
真下には結構動きます。
P1220712
肩は邪魔をするものが無いので、普通に動きます。
P1220722
肘の可動範囲は90°程度。
P1220820
腕。
P1220733
足の可動範囲。なんとかリフティング出来る程度だけど、実際に人がスーツを着たらこれぐらいがやっとな気がするので十分かな。
P1220752
足の付け根は他のフィギュアーツ同様引き出せます。
P1220761
つま先は、ダイキャストで接地性バツグン!
P1220765
つま先の可動範囲。20°ぐらいしか動きません。
P1220758
足首の可動範囲。
足の部分に干渉するせいもありこちらも20°ぐらいしか動きません。
P1220776
腰の可動範囲。前にはほとんどかがめません。
P1220771
後ろにのけぞるのもこれくらい。
P1220831
P1220682
ファイティングポーズ
P1220829
我が生涯に一片の悔いなし!!
ワイヤーガンの取付
P1220909s
腕のアーマーを取り外す。
アーマーの下になる腕の部分もきっちり色が塗られてます。
P1220911
アーマー裏の穴に
P1220912
ワイヤーガンのピンを差し込み
P1220931
手を専用の握り手に交換して取付。
P1220932
P1220971
P1220981
「GOOD LUCK」モードに差替え。
P1220889
P1220854
P1220868
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
P1220877
可動範囲は、それほど広くないですが、プロポーションには、文句のつけどころが無く、クリア部分が多くて見栄えが良く、
足もダイキャストで接地性もバツグン。持っても程良い重さがあり高級感がある感じです。
値段が若干高い以外は文句の無い出来だと思います。
このワイルドタイガーは、発売日に買いに行ったけど買えず、ほとんどあきらめていたんですが、一週間以上経ってなんとか入手できました。(定価で。)
巷では、塗装不良がとても多いようだったので、かなり不安でしたが、結構まともなものが手元に来たので一安心です。
あまりに数が少なくてかなりの苦情が来たのでしょう。10/15の再販が決定しました。
とらねこが知る限りでは、こんなに早く再販が決まったのは見たことがありません。
バンダイとしては、番組終了までに発売したかったのでしょうが、楽しみに買いに行って買えないユーザーの気持ちを考えたら、あの入荷数しか回せない程度の出荷量で発売するのは、絶対間違ってます。
各店舗の予約状況や、予約開始後のユーザーの反応を見れば、今回の状況は十分予測できたはずです。
発売日を延期してでも、ちゃんとそれなりの数を確保してから発売してほしいものです。
プレミアム バンダイ

■ Amazon
    
■ フィギュア格安あみあみ


■楽天で探す(フィギュア)
■楽天で探す(ガンプラ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です