D-Arts 伊邪那岐大神 レビュー (イザナギノオオカミ ペルソナ4)

P4の主人公、鳴上 悠のペルソナ イザナギが転生した最終形態。
D-Arts 伊邪那岐大神
価 格:3,990円
発売日:2012年11月23日
P2060821s.jpg

パッケージ
P2060545
いつもの黄色にテレビ窓のデザイン。
P2060632
コート下部は軟質素材。下駄が長くなり、完全に自立は無理な感じに。
P2060645
白い部分はパール塗装。
セット一式
P2060618
付属品
オプションハンド
P2060616
デフォルトの平手の他に持ち手と指を開いた平手が付属。
伊邪那岐大神 専用矛
P2060613
矛は分解した状態で封入されてます。
台座
P2060617
シリーズ共通の台座。
P2060564P2060584
P2060567P2060578
下駄が長くなったのに支柱は変わらないため、ピンと立たせるにはちょっと足りない感じ。
バストアップ
P2060588P2060599
長ランがコートになり、シャツにネクタイとフォーマルな装いに。
P2060600
横から見ると、元のイザナギの顔が。
P2060609P2060601
耳から生えてる刀は根元が可動。結構きつめなので、自重で下がったりはしませんでした。
細部
P2060817
コートに隠れた足はロングブーツ風の配色。
基本構造はイザナギと変わらないので可動については割愛。
アクションショット
P2060672
P2060684
P2060693
P2060702
P2060713
P2060725
P2060735
P2060757
P2060787
P2060795
P2060821
P2060654
P2060659
P2060664
P2060741
メインキャラのペルソナがまったく出揃ってないのにイザナギの最終形態、伊邪那岐大神がまさかの一般発売。
ベースカラーは黒から白へ。比較的曲線的だったデザインから、直線的なデザインへと対照的な変化が見られます。
塗装制度は良好で、汚れがあると目立つ白パールも綺麗に塗装されてます。可動についても特にイザナギと変わらず問題なし。
ただ、オプションが少なく、ちょっと物足りない感じがするので、出来ればイザナギ同様エフェクトパーツがあると
なお良かったと思います。


・あみあみ

・楽天で探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です