LBX アキレスD9 素組み レビュー (ダンボール戦機W)

劇場版イナズマイレブンGO VS ダンボール戦機Wに登場の新LBX。
キットの状態は、素組み(パチ組み)、未塗装、シール未貼り付けです。
ダンボール戦機W(ダブル) 1/1 LBX 036 アキレスD9
価 格:1,260円
発売日:2012年12月01日
P2080176s

パッケージ
P2080019
P2080034
肩アーマーの取り付けが左右逆でしたね。合わせ目が手前になっちゃってます。・・・写真撮り終わってから気づいた。
P2080039
マントは取り説に紙製のものが印刷されてますが、布から切り出す予定なので割愛。
塗装見本
P2080020
P2080024_20121202025239
シール
P2080021
武器
P2080078
オートクレールとデュランダル。これの塗り分けがこのキットで一番面倒なところ。
ソードビット
P2080094
背中には8本のソードビット。個別分離可能。
ダイス
P2080046
P2080127P2080111
手は久々にポリキャップ内蔵に。しっかり武器を固定できます。
P2080106P2080116
バストアップ
P2080049
P2080057P2080059
P2080066P2080070
細部
P2080133P2080125
P2080137
アクションショット
P2080140
P2080145
P2080151
P2080164
P2080176
アキレスとベルセウスを融合したようなデザインでとてもカッコイイ。
ソードビットのついでかもしれませんが、このキットは目がクリアパーツになっているので、非常に見栄えが良くなってます。
本体は、素のままでもかなりの部分色分けがされてるので、額のVを赤く塗ればそれだけでも結構見れるものになると思います。
おすすめ。

・あみあみ

・楽天で探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です