S.H.フィギュアーツ ジェノサイダー レビュー 1 (ベノスネーカー 、メタルゲラス、エビルダイバー編 )

ベノスネーカー 、メタルゲラス、エビルダイバーの3体構成でボリュームがすごいので、レビューを2つに分けます。
まずは、個別の基本仕様編。
魂ウェブ商店限定 S.H.Figuarts ジェノサイダー
価 格:10,500円
発売日:2012年12月25日発送
ベノスネーカーメタルゲラスエビルダイバー

パッケージ
P2130020
かなり大きめのダンボールパッケージ。とらねこの撮影環境ではギリギリです。
スタンド類一式
P2120818
台座
P2120833
王蛇のエンブレム
P2120827
ガイのエンブレム
P2120830
ライアのエンブレム
アドベントカード
P2120865
3種が付属。
ベノスネーカー
P2120926
ほぼ全塗装。メタリックパープルのボディが非常に綺麗。
P2120932
P2120935
ベノサーベル
P2120853
尻尾を取り外してベノサーベルに。
P2120952
取説をみると向きが逆のようだけど、上手く付けられないのでこちら向きで。
可動
P2120940P2120947
胴体の節の他に、顎と金色の羽が可動します。
メタルゲラス
P2120806
巨大ボディ。面積が広いので塗装心配でしたが、こちらも非常に綺麗。
P2120813
P2120878P2120886
P2120888P2120880
バストアップ
P2120894
P2120898
P2120901
メタルホーン
P2120867
頭部を外してメタルホーンに。
P2120847P2120871
グリップパーツ。武器裏側のジョイントを回して取り付け。
ドゥームズデイ再現パーツ
P2120850
P2120904P2120905
デフォルトの胸部を外した状態。ボディ中央を前に出してドゥームズデイ再現パーツを取り付けます。
P2120913P2120910
可動
P2130003P2130004
P2120995
可動範囲は広くはないが、首、胸、肩、二の腕、肘、手首、爪、股関節、膝、足首と一通り可動させられます。
P2120998
メタルゲラス用スタンドジョイント
P2120838
P2120919P2120920
背中の黒いパーツを回して、ジョイントを接続。ギザギザの突起では付けられないので注意。
P2120984
ジョイントは台座側の太い軸のものを使用。
エビルダイバー
P2120964.jpg
こちらもほぼ全塗装。
P2120979
エビルウィップ
P2120845
尻尾を取り外して、エビルウィップに。
可動
P2120987
変形用に羽が可動。
エビルダイバー用スタンドジョイント
P2120841P2120923
腹側に接続。
ジョイント接続口
P2120971P2120972
背中中央のフタをスライドさせるとジョイント口が。
P2120984
こちらもジョイントは台座側の太い軸のものを使用。
ちなみにメタルゲラスもそうですが、主にライダーをディスプレイする為のモノのようです。
ということで、基本仕様編はここまで。次は、ジェノサイダー合体とライダーを交えたアクションショット編。
S.H.フィギュアーツ ジェノサイダー レビュー 2 (合体 ユナイトベント編)

・楽天で探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です