LBX ガウンタ・イゼルファー 素組み レビュー (ダンボール戦機WARS)

ライバルの搭乗するガウンタのカスタム機。
キットの状態は、素組み、シール未貼り付けです。
1/1 ダンボール戦機WARS (ウォーズ) LBX 044 ガウンタ・イゼルファー
価 格:1,050円
発売日:2013年04月24日
P2480752.jpg

パッケージ
P2470791
ロシウス連合のガウンタとグレイリオを指揮するエース機。
P2480675
鈍重な外観とは対照的にメインウェポンは二刀流という接近戦仕様。
P2480680
背中には高機動バックパックを装備。
塗装見本
P2470793
ホイルシール
P2470787
セット一式
P2480723
こちらはマルチギミックサックに対応してないので、とても寂しいセット内容。
ドットフェイサー同様オプションハンドも付属してません。
付属品
P2480728
ベリアルブレード。
P2480733
アーミーナイフ状のベリアルエッジ。
本体
P2480704P2480714
こちらもドットフェイサー同様関節のポリキャップはダブルと同じで、胸のコアパーツもオミット。
P2480710P2480718
バストアップ
P2480691
ボディは意外とカッコイイのですが、如何せん顔がガウンタのままなのでブサイク。
P2480698P2480702
縁どりに頭部側面も色分けされていないので、塗装するのは意外と面倒。

P2480739
腰アーマーに隠れている脚部の膝も本来は紫色。
アクションショット
P2480805
P2480762
P2480812
P2480818
P2480783
P2480773
P2480779
P2480785
ライバル機ということで購入してみましたが、所詮は量産機のカスタム仕様なので、速攻乗り換えられそうな感じがしますね。
ギミックも特に無いので、ドットフェイサーと比べるとどうしても面白みに欠けます。
ちゃんと色分けすれば、もうちょっと印象も違うかもしれませんが、塗装箇所も意外と多くて面倒。
なので、次期ライバル機に期待したほうが早いかもしれません。
ということで、LBX ガウンタ・イゼルファー の素組みレビューでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です