魂フィーチャーズ Vol.6 イベントレポート

魂フィーチャーズ Vol.6 に行ってきました。

今回は、魂ブランドの仮面ライダーに絞った展示内容となっており、
入場無料のイベントなこともあり、新商品などの展示もそれなりでした。

とらねこは、プレビューナイトにも優先入場枠の抽選にもハズレたので写真撮れませんでした。
なので、既に写真が出回ってることもあり、需要は低いかもしれませんが一応、レポートします。

 

新商品
イベントサイトによると開発者が入れ替わったらしく、リニューアルバージョンが連投されてます。

S.H.Figuarts 仮面ライダーカブト ライダーフォーム リニューアルVer. 2014年発売予定
旧版と見比べられなかったので、細かい違いは分かりませんが、非常に問題のあった膝関節やボリュームの
足りなかった太ももなどが改善され、いい意味でガッシリしたハイパーフォームに近いプロポーションに
なっていました。

S.H.Figuarts 仮面ライダーZX 11月発売 3,980円
S.H.Figuarts 仮面ライダー旧2号 12月発送 ウェブ限定 2,940円 7/25より受注開始。
(旧2号はパンフ情報。実物もあったかもしれませんが気づきませんでした。)

S.H.Figuarts 仮面ライダーアギト バーニングフォーム 12月発売 4,200円
これまた胴体はもちろん太もももボリュームアップしマッシブルなプロポーションに仕上がっていました。
まだサンプルで最終的には変わる可能性もありますが、赤部分はメタリックレッドではなく、
普通の赤に見えました。バーニングフォームの場合は普通の赤の方が良いように思いますが、
メタリックに見慣れているせいか若干気になりました。

S.H.Figuarts 仮面ライダーBLACK リニューアルVer.
S.H.Figuarts バトルホッパー リニューアルVer.
S.H.Figuarts ロードセクター(仮面ライダーBLACKの2台目のバイク) 2014年発売予定

S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイド
タッチ&トライコナーナーにて、実物を触りました。プロポーションや可動は問題なかったものの、
残念ながら足はダイキャスト製ではありませんでした。

S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイド キングフォーム
なぜかウェブ限定になった最強フォームも展示。すでに受注も始まっているので、写真で見ていましたが、
実物も申し分なくかっこよかったです。保存用にもう一体欲しいアイテムだけに、ウェブ限定は非常に残念。
ブレイドの足がダイキャストで無かったので望み薄ですが、こちらはダイキャスト製にして欲しいところ。

S.H.Figuarts ブルースベイダー 11月発売予定 4,410円

S.H.Figuarts 仮面ライダーカリス 2014年発売予定
S.H.Figuarts シャドーチェイサー 2014年発売予定

S.H.Figuarts 仮面ライダーギャレン POP無し
S.H.Figuarts レッドランバス POP無し

レンゲルの展示はなし。

エフェクトセット
岩 1,500円~
炎、爆発 2,500円~
階段 2,000円~

 

前記のとおり基本、展示内部は、仮面ライダー関連のS.H.フィギュアーツと、フィギュアーツZEROのみ。

中央に新商品や、各ライダーポーズをとった素体が配置。

壁沿いに発売済みのライダーとブレイドのタッチ&トライコーナー、ファイズ頭部の製造過程のマスキング金型
展示、3Dプリンタを使った原型製作実演コーナーなどがありました。

個人的には、仮面ライダー1号の旧と、新と桜島の違いが買ってないので良くわかってなかったのですが、
それを見比べられたのは良かったです。

その結果、新1号と新2号では代わり映えが無いので、本当は購入を保留した、今日発売の旧1号を結局
買ってしまいました。新2号は既に店頭では見かけないので、再販に期待。
また、物販は地下で行われ、サプライズ的にS.H.Figuarts 仮面ライダーカイザ GLOWING STAGE SETの
先行予約キャンペーンが行われていました。

ポイント2倍とか、ポイントが当たる抽選に応募できる特典があるようでしたが、POPに”数量限定”という
何に対してか良くわからない、購入を煽るとても詐欺臭い記載があったので、念のため、口頭にて係員さんに
確認しましたが、後日、魂ウェブ商店で”受注販売”されるそうです。(カイザ11月、ファイズ9月発送)

ちなみにファイズの GLOWING STAGE SETは日本では抽選販売の予定。(7/16より受注開始 パンフ情報)

また、イベントサイトの参加のご注意のページには、今回の物販は、15歳未満の方の分は販売しない旨

記載されていましたが、明らかに小学校低学年以下の子にも販売されていました。(数名見かけました。)

おそらく、子供への熱中症などへの配慮のための規制だと思いますが、開催者側で決めたルールを開催者側が
守らないのはどうかと思います。
(そもそも告知の仕方にも問題がありますが。当日配布の注意事項には保護者同伴なら可になってるし。)

以上、物販には、企業倫理的に問題があったように感じたものの、展示内容はそれなりに楽しめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です