HG 1/144 GNアームズ TYPE-E ロボット魂 ガンダムエクシア対応(プチ改造)

接続部を改造してロボット魂ガンダムエクシアがドッキング出来るようにしてあります。
キットに同梱のHG エクシア トランザムモードは組んでないので割愛。
1/144 HG GN ARMS TYPE-E (機動戦士ガンダム00)
発売日:2008年3月16日
価格:5775円
P1320367s


GNアームズ形態
P1320481
P1320493
P1320491
GNアーマー形態
P1320504
P1320512
もともと、ROBOT魂エクシア用に組んだので、エクシアと違和感無い様、メラミンで磨き艶を消しただけで、
スミ入れはしてません。
合体
HG GNアームズ TYPE-E ロボット魂 ガンダムエクシア対応
P1320426
P1320532
大型GNキャノン
P1320387
大型GNソード アーム可動
P1320382
クロー
P1320587
P1320376
脚部マウントラッチ
P1320472
P1320467
GNドライヴ接続部
P1320463
ドッキングアーム
今回、唯一手を加えた合体接続部。当初はこのアーム部のみ部品を頼んでROBOT魂用と、HG用に使い分ける
つもりでしたが、組立構成が、このアーム部を元に積み上げていくものだったので、
この部分を付け替えるには、かなり分解しなければならない為、断念。
後ハメ加工という手段もあるが、強度を考慮し却下。
P1320452
HGとROBOT魂は、股下のライン形状が違うため、パテで裏打ちしてから削り込み。
接続部の軸には手を加えてないため、HG版も合体可能。ちゃんと昔作ったHGエクシアで試してあります。
P1320459
接続部の軸の根元にある段差によって、ロボット魂では隙間が出来てしまうため、プラ板で簡単なアタッチメントを作成。
ガンメタとシルバーを混ぜたもので塗装してあります。
また、ロボット魂の方が、股下の穴の径が大きいため、手近にあったピンセットの樹脂製パイプをちょっと拝借して
はめ込める太さになるまで紙やすりで削り込みました。
P1320428
P1320444
お手製アタッチメントを取り付けた状態。
P1320579
合体状態。
P1320402
P1320540
ということで、HG GNアームズ TYPE-Eでした。
スケールがほぼ同じなのでちょっと手を加えるだけで、ロボたま用に出来るのはいいですね。
色分けもほぼ完ぺきで手間いらず。羽根に塗装が必要な個所があるけど、別にわざわざ塗らなくても違和感ゼロ。
劇中でGNアームズを使用したのは、エクシアとデュナメスだけでしたが、他にもいろいろ合体出来そうです。
とらねこが実際に試したのは、エクシア、R2、アストレア(HGとROBOT魂両方)と、ROBOT魂アヴァランチエクシア
だけですが。
ちなみにロボたまのアヴァランチエクシアは、腰背面のスカートが邪魔で取り付けられませんでした。残念。
もちろん新たにアタッチメントを作って腰を上げ、スカートとの干渉を緩和すれば、なんとかなりそうな気もしますが、
GNドライブ接続部の位置と合わなくなりそうな気もするので保留。気が向いたら挑戦してみます。
次はHG ミーティアに挑戦したいんですけど、置く場所がなあ。

・あみあみ

・楽天で探してみる

HG 1/144 GNアームズ TYPE-E ロボット魂 ガンダムエクシア対応(プチ改造)」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    良いですねー。コレ。
    サイズぴったりなんですね。
    真似したくなりました。
    色々遊べそうです。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > はじめまして。
    >
    > 良いですねー。コレ。
    > サイズぴったりなんですね。
    >
    > 真似したくなりました。
    > 色々遊べそうです。
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    HGで股下に穴があって背中にでかいもん背負ってなければ大抵いけると思います。
    HGなら腰背面のスカート取り外せるのもありますし。クアンタあたりならそれでいけそうです。
    よろしければお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です