魂ウェブ限定 S.H.フィギュアーツ アンク(ロスト) レビュー

S.H.Figuarts アンク(ロスト)
価格:3,465円
発売日:2011年12月24日発送
P1330484d


P1330390
P1330428
P1330416
P1330436
P1330420
P1330386
ベルトが真っ黒でシャドームーンのっぽい。
バストアップ
P1330450
P1330444
頭部にはタカの意匠
P1330446_.jpg
不完全な右半面
付属品
P1330551
ハンドパーツ こちらも細かく塗られてます。
P1330550
スタンド
ピックアップ
P1330441
不完全な右腕
P1330437
P1330439
左腕 光沢は違いますが別売のアンクスタンドセット(右腕)と、ほぼ同じ造形。
P1330456
羽根 腕同様とても綺麗なグラデーション。
P1330454
太もも 孔雀の羽根も綺麗に塗られています。
可動範囲

P1330503
下を向ける範囲
首と肘
P1330497
首はマフラーが邪魔してこれ以上上を向けません。下記のように腰を使えば見上げることも出来ます。
肘は二重関節ですが写真ほどしか曲げられません。

P1330488
肩の黒い羽根は別パーツで、前後から挟み込む形になっているので横は空いています。
なのでそこを通せばバンザイできます。

P1330517
前かがみ
P1330515
のけぞり
股間節
P1330536
普通の状態ではスカートに干渉して足はあまり開きませんが、
股関節から足を引き出せば、結構開かせることが出来ます。
膝、足首
P1330539
膝はかなり曲がります。
足首はそれほど動きません。足首にある羽根は軟質素材なので、破損する危険は少ないです。
つま先にも可動軸があるんですが、前後1ミリ程しか動きません。でもその数ミリで足に踏ん張りが利きます。
P1330480
P1330507
P1330470
S.H.フィギュアーツ アンク(ロスト)
とにかく塗装が綺麗です。グラデーション、塗装精度ともに、もはや芸術的な完成度。
可動範囲は、それほど広くないですが、首以外は普通にポーズ付けるには支障のない範囲なので問題ないです。
足がダイキャストでは無いので接地性に若干不安がありますが、重量は重めなので、
電王クライマックスフォームのようにちゃっちい印象も無いです。
以上、S.H.フィギュアーツ アンク(ロスト)のレビューでした。

・楽天で探してみる
追記:今日レビューしたばっかですが、先程魂ウェブ商店より以下のメールがありました。
–メール内容————————————————————-
【内容詳細】
パッケージ背面に「2段階可動の股関節と足首に内蔵されたダイキャストにより、
アンク(ロスト)の巧妙な戦闘ポーズがバランスよく決まる!」
と記載いたしておりますが、実際の商品にはダイキャストを使用しておりません。
誤表記により、ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
何とぞご容赦くださいますようお願い申しあげます。
————————————————————————–
パッケージの裏なんてちゃんと見てなかったけど、ダイキャスト使ってるって書いてあったんですね。
以前は間違った商品画像で素体ごと送ってきたことあったけど、
今回はパッケージってこともあってか、ごめんなさいで乗り切るようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です